Read Article

『ストライダーカップ2019大阪ラウンド』変わらないもの変わっていくもの

今年もこの季節が来た。
9:30会場と同時にやってくるストライダーキッズたち。
今年は14xのレースが追加されたため、総勢860名近くの子どもたちが会場にやってきます。

昨年初めて観たあの光景は、私には衝撃的でした。
小さな子どもたちが、一生懸命に走る姿に感動すら覚えました。

そして今年のストライダーカップで感じたのは、子どもたちには本当に無限の「ちから」があるんだということ。

きっとレースの意味すらわからない2才・3才の子どもたちの中には、スタートすらできず泣き始めてしまう子もいます。

それでも、頑張れの言葉にゴールを目指して歩きだします。

これで、ストライダーのこと嫌いになってしまったら嫌だなと思っていたら、その後コース外のイベントで楽しそうにストライダーを乗っている!そんな自由さに、驚かされることもあります!

4才・5才になると速く走りたい、1位になりたいと頑張る子どもたちがたくさん現れます。

でも、1位になれるのはただ一人。それはレースですから当たり前のことです。

その、「ただ一人」以外は悔しい思いをします。
でも、その涙をバネにして強くなっていく姿をたくさん見ました。

こうした、子どもたちが自分と向き合うことに「こどものちから」が秘められているのだと思います。

自分と向き合うことは大人にも簡単にできることではありません。それをできてしまう子どもたちを本当にカッコいいと思います。
そして、精一杯応援していきたいと思います。

10年目を迎えたストライダーカップ。

はじめは30人ほどだった参加者が860人にもなりました。

この節目で4才~6才を対象とした14xオープンクラスも始まり、今まで卒業となっていた6才の子どもたちの新たなステージを応援することもできるようになりました。

今まで数えきれないほど、ストライダーキッズの「こどものちから」を応援してきたストライダーカップ。

これまでの10年 これからの未来

変わっていくことはたくさんあるけれど

子どもたちの成長を応援し続ける、それはいつまでも変わらずに。

次は、10月東京の地でお会いしましょう!


そして、ここで重大発表!!

2020年 ストライダーワールドカップが日本にやってくる!!

2011年に始まったストライダーの世界大会、「Strider Cup World Championship」は、今までアメリカのみで開催されていましたが、初の海外開催が日本に決定!!

2020年5月23日(土)24日(日)
大阪 万博記念公園で開催されます!

初開催の2011年から、毎年日本人選手が世界チャンピオンに輝いているんですよ!
さて、2020年のストライダーワールドチャンピオンシップでは、だれが世界王者の椅子を手にするのか。期待が高まります!

【 Strider Cup World Championship 2020】
日程:2020年 5月23日(土)24日(日)
場所:大阪府 万博記念公園太陽の塔裏
▽特設サイトはこちら
http://www.strider.jp/news/event/worldchampionship2020/
※詳細は決定次第ストライダージャパンのSNSやメルマガで随時情報を開示いたします。

Return Top