Read Article

ストライダーカップを卒業していく少年少女たち。

ストライダーカップBGM担当の岡島です!
今年も終わってしまいました。
ストライダーカップ。
毎年のことではありますが、最終ラウンドが終わった後は、寂しくてなりません。。。
なぜなら、ストライダーカップを卒業してしまう子どもがたくさんいるからです。
今から4年前。
2010年、STRIDER CUP 第5戦 緑山 ▼
14c4_6536b
4年後
STRIDER CUP 2014 最終戦 お台場青梅ラウンド▼
ここまで大きく成長してくれました。
14c4_6536
2011年、STRIDER CUP 第2戦 新潟ラウンド▼
na1 (76)
3年後
STRIDER CUP 2014 最終戦 お台場青梅ラウンド▼
レース後ママといっしょに泣いちゃったけど、少年らしくなっちゃって、まぁ。
_MG_8211
2011年、STRIDER CUP 第3戦 みなかみラウンド▼
伝説となったラウンド。
_MG_0776
3年後
STRIDER CUP 2014 最終戦 お台場青梅ラウンド▼
たくましくなりました!
14c4_7049
ストライダーカップを卒業していく少年少女たち。
はじめはピカピカだったストライダーやヘルメットもすっかり傷だらけになちゃったよね。
たくさん笑って、たくさん泣いて、みんなで走る喜び、勝つ嬉しさ、負けた悔しさ、走りきった達成感、小さな体と大きな心でせいいっぱい表現してくれたよね。
今年の最終戦お台場ラウンドに参加できなかった卒業生も、みんな今までストライダーカップを走ってくれて本当に本当にありがとう。
新たなスタート地点の先に広がる限りない世界に向けて、これからも走り続けてください!
14c4_7609
レース後、感動のあまり涙ぐむお父さんを、暖かく見守る少年。
どっちがお父さんだか分かりません(笑
Return Top