Read Article

2016年4月23日(土)24日(日)開催! ストライダーサンクスデー レポート

4月23日(土)、24日(日)にツインリンクもてぎにて
「2016FIMトライアル世界選手権第2戦ストライダー日本グランプリ」が開催されました。

昨年に引き続き、光栄ながらストライダーが冠協賛をさせていただいた同会場では、
1年に1度のファン感謝デーとして「ストライダーサンクスデー」を開催。

合言葉は『みんな仲間だ。どでかく遊ぼうぜ!』

本日は、ファンの方々へ日頃の感謝の気持ちを込めて多くのイベントを用意した
この「ストライダーサンクスデー」をご紹介していきたいと思います。

message

hiroba

 


■初お目見えとなる「巨大スロープ」
みんな我先にと、てっぺんに駆け上がる!駆け上がるのですが・・・このスロープ、大人が上ってみても意外と急。果たして楽しく遊んでもらえるのか、スタッフは若干ハラハラ(笑。

当初の予想通り、上れない子が出てきました。どうするのか見ていると、ストライダーをまずトップまで持ち上げて、その後に自分も上り、頂上でストライダーと合体!「なんとかしてよじのぼってやる!」という熱い闘志を垣間見ました!そして、コツさえつかんでしまえばこっちのモノと言わんばかりに、助走をつけててっぺんまで一気に駆け上げる姿、かっこよかったです!中にはWストライダーで挑戦する強者も現れました。

「バイクが好きだ」のマントを羽織ったストライダーキッズが巨大アドベンチャーゾーンに集結!圧巻!

■大抽選会
「世界大会が当たる○×クイズ&ジャンケン」「ドキドキ・ガラポン抽選」「オリジナルグッズが当たるビンゴ大会!」の豪華3本立てでお送りした大抽選会は、連日大盛り上がりでした!

まずは「世界大会が当たる○×クイズ&ジャンケン」土曜日は「家族で行く、エンジョイカップ沖縄参戦ツアーご招待(4名1家族)」が大目玉。スタッフですら答えがわからない難しい問題を、見事福島県からお越しのご家族様が○×クイズを制し、沖縄参戦ツアーをゲットされました。おめでとうございます~!

そして日曜日はなんと「STRIDER WORLD CUP参戦ツアー サンフランシスコご招待(大人1子ども1名)」の特賞をご用意!
最終問題終了後、2組のご家族様が残った為、世界大会をかけたジャンケンを実施。数回のあいこで見ているこっちもハラハラしましたが、最後は茨城からお越しのお父さんが見事ゲット!お子さま達のとても嬉しそうな笑顔が印象的でした。

沖縄参戦ツアー・世界大会ゲット、おめでとうございます!大会・宿泊と、家族の思い出に残る楽しいツアーになることを、スタッフ一同願っております。

「オリジナルグッズが当たるビンゴ大会」では、各日400名もの皆さまにご参加いただけました!おとなも子どもも穴があくほどビンゴカードを凝視。「リーチ」の声が聞こえると、何とも言えない緊張感が会場内を走り抜けました。
ビンゴ大会の目玉は、ハンモックとスーパーストライダー!ハンモックに揺られてゆったりとした時間を家族で共有したり、スーパーストライダーで競争してみてくださいね~!

「ドキドキ・ガラポン抽選会」では、スーパーストライダーや、このサンクスデーでしか手に入らないオリジナルTシャツ、レースジャージなどが景品として登場しました。背伸びして回してくれたガラポン、お目当ての景品が出てきたかな~?

■だるま落とし、綱引き
ハンマーで横から叩いてテクニックで魅せる子もいれば、「倒す」ことを目標に力任せに両手で押し切る子、果ては、だるまの上に乗ってまるでピエロのようにバランスを取る子も出てきたり、みんなそれぞれフリーダムに遊んでおりました。綱引きでは、大人チームと子どもチームに分かれて対戦。子どもたち、意外と強い!助っ人として筋肉お兄さんも入り、子どもチームの勝利と相成りました。大人たちの泣きの1回にもこたえてくれてありがとう!最後は、子ども+お母さんチーム VS お父さんチーム(withスタッフ)で対戦。参加してくれたお父さん母さん、ありがとうございました。きっと翌日は筋肉痛だったでしょう・・・でもみなさんの笑顔、輝いておりましたよ!

 

■ストライダー専用!巨大ランプ&Wストライダー登場

頂上を目指せ!誰が一番高くまで上れるか決定戦開催!途中で失速してしまっても、ストライダーをかかげてチャレンジする気持ち!とっても大事!ご協力いただいた株式会社デルチャーのスタッフの皆さま、ありがとうございました。また、日本で1台しかないWストライダーも登場。同じマントを羽織るもの同士、仲間意識が芽生えたのかな?はじめてのお子さん同士でも、「ねえ、一緒に乗ろうよ!」と声をかけて乗り合ってました。アドベンチャーゾーンを一周する頃には、まるで同じチーム同士のような阿吽の呼吸でスイスイ進みます。乗り終わったら友情の証の「握手」。ちょっぴり照れて手を差し出す姿が微笑ましかったです!


■熱血!自転車道場「必ず乗せますクラス」では、プロライダーの井手川直樹さんが、直々に自転車に乗るコツをレクチャー。ストライダーを卒業したお兄ちゃんお姉ちゃん達がたくさん参加しておりました。みんな上手に乗れるようになったかな?プロライダーの有薗啓剛さんに、かっこいいキメ技を教えてもらえる「キメ技ヒーロークラス」では、コツをつかむため何度も何度もひたむきにチャレンジする姿が印象的でした。

そして、突如始まったキッズとスタッフのダンスバトル!ここはもちろん世界の大野アイチが乱入しないわけがない(笑。エンジョイカップのスタッフは実はアスリート集団なのです!)お互いがお互いを挑発する~!キッズの身のこなしにスタッフも驚きを隠せません!何が起きるかわからないハプニング、それもイベントのひとつの醍醐味ですね。大人も子どもも、お客様もスタッフも関係なし、みんなでいっぱい遊んで笑ったサンクスデーになりました。

来年も開催予定です。ぜひもてぎへ遊びにきてくださいね!

striderboxlogo[small]

ストライダー公式フェイスブックfb
ストライダー公式インスタグラムインスタストライダー公式ツイッター
ツイッター

 

Return Top