Read Article

ストラのお絵かきコンテスト作品紹介(後半)&大賞発表|子育て応援「すとらぼ」

2016年11月5日(土)、6日(日)に開催された
「STRIDER ASIAN CHAMPION SHIP2016」

その中で、ストライダージャパンのマスコットキャラクターである軽トラ「ストラくん」のお絵かきコンテストが行われました。

後半戦となった今回は、前回に引き続き応募作品をご紹介。縦長の作品もお目見えしますよ。
そしていよいよ「大賞作品」を発表します!
 ドキドキしながらスクロールしてくださいね~

ストラ


No.7 すがすがしいで賞。

あえて下書きを残す大胆さ。思い切りがよく、すがすがしいです!
007t

No.20 駆け抜けるで賞。
気持ちのよい青空の中をいきいきと走るストラくんを描いてくれました。020
No.26 トランスフォーマーで賞。
人化したストラくん。ストラのおだやかな感じが伝わります。
026t

No.29 しっぽが生えたで賞。
黒い立派なしっぽをはやしたストラくん。何に変化するのかな?!
029

No.32 目をぽちっと押したくなるで賞。
赤いおめめをしたストラくん。ピンポーン!って押したくなっちゃいます。
032

No.33 上目遣いがかわいいで賞。
ちょ、ちょっと、上目遣いで見つめられたら・・・!かわいさ爆発です。
033t

No.34 空を自由に飛びたいで賞。
いつも地面を歩くストラくん。たまには気持ちよく空も飛びたいよね!
034

No.35 立体的に描けたで賞。
ストラのちょっとまるっこい特徴的な形をうまく表してくれました。
035

No.36 ワッと驚いたで賞。
ナンバーのところが「わっ!」と口をあけたようですね。何があったんだろう。
036

No.37 シャコタンで賞。
シャコタン(地面すれすれの車のことだよ)なんてストラ、実はちょいワルなんだ。
037

No.38 シンプルな線で賞。
スッと描いてくれた線がシャープな印象をもたらしてくれます。
038

No.39 グラフィティで賞。
壁に描いてあるクールなグラフィティアートのようだ!
039

No.40 ピカソで賞。
ストラのかたちを突き詰めるとこうなるのかも?!
040

No.41 四角いキャンディで賞。
ふたつの四角いキャンディーが入ったあのお菓子のよう ♪ おいしそう!
041

No.42 荷台にはなんでも乗せられるで賞。
ストラ君の荷台にお気に入りのマイネームをのせて。どこまで行こうかワクワクするね。
042

No.43 立派な歯があるで賞。
ストラ君の顔には立派な前歯2本が!うさぎさんみたいに愛らしい。
043

No.44(No.43-2) 上から半分は塗らないで賞。
実はストラの上半分は白いんだ。特徴をちゃんと捉えてますね!
043-2



たてなが、よこなが、特徴とらえてるね~、ん?これストラ?というものまで、様々なストラの似顔絵をご紹介しましたが、いかがでしたか?みんな気持ちよく描けてますね!中には1時間以上もかけて描いてくれたというコメントもありました。秋風吹く中、ストラをじっと見つめて描いてくれてありがとう(涙)

 

さて、いよいよ。
いよいよ大賞の発表ですよ。


みなさん心の準備はよろしいでしょうか?!

いきますよ~


栄えある第1回ストラ似顔絵コンテスト、
大賞受賞作品は・・・・

 

ドゥルルルルルルルルルルルルルルルル~

 

ダンッ!

 

039No.39 グラフィティで賞。でストラをアーティスティックに仕上げてくれた、こうや君5才の作品に決定しました!おめでとうございます!
普段はころっとしたまんまるボディが自慢のストラですが、LOVEのオブジェやSTRIDERの文字を使って、シュッとスタイリッシュに仕上げてくれたのが大賞理由です。ストラの新しい魅力を表現してくれてありがとう!

こうや君にはストライダージャパンよりプレゼントをお送りします。
楽しみに待っててくださいね!



うれしいことに、甲乙つけがたい魅力的な作品がたくさん集まり、うんうん唸っての選考となりました。

見たままを描くのではなく、中に人を乗せてみたり、道を走らせてみたり、色んな線をひっぱったり。ストラを知らない人にも、「ストラに会ってみたい!」「どんなトラックなの?」と思わせる、ストラの新たな一面を引き出してくれた気がしました。みんなストラと向き合って描いてくれてありがとう!

いやあ、子どもの表現力って無限です。
点と線でもなんか伝わってくる。ダイナミックで恐れ知らず!
小さくてもみんなしっかり芸術家です!

ストラ君には、ストライダージャパンのマスコットとして各地で頑張ってもらおうと思うので、見かけたらぜひストラ君と一緒に遊んでくださいね。次回の為にスケッチするって手もありますよ(笑)

それではまた次回、どこかのストライダーイベントでお会いしましょう!

▼前編はこちらから
http://strider-labo.jp/topics/post-8049

 

striderboxlogo[small]
ストライダー公式フェイスブックfb
ストライダー公式インスタグラムインスタストライダー公式ツイッター
ツイッター
Return Top