Read Article

ストライダー10周年記念アイテム 限定コースターのご紹介

おかげさまでストライダーは今年2017年に生誕10周年を迎えます。

わが子の成長を願う一人の父親によって、アメリカ片田舎のガレージで生まれたストライダーは、
世界150万人以上の子どもたちに愛されてきました。

10年とは長いもので、2007年にストライダーに乗ってくれたお子さまはもう小学校6年生になります。
最初の10年という大きな節目を迎えたストライダー。
今までストライダーを支えてきてくれたファンの皆様に「ありがとう」を伝えたい!
そんな思いから、このプロジェクトはスタートしました。

ストライダーを身近に感じてもらえるアイテムをつくるべく、デザイナーさんと何度も試行錯誤を繰り返し
やっとこ、すてきなコースターができあがりました。

ここでは完成までの長い長い道のりをご紹介します。

 

アイテム決定に至るまで
ストライダーが身近に感じられるものにしたいな。そうしたら、手に取って持ち帰ってもらいやすいアイテムがいいよね。たくさん使ってもらえるものがいいな。スタッフの分だけ、色々な意見が出てきます。ああでもない、こうでもないと意見を言い合って決定したのが「コースター」です。

なぜコースターなのか?
人の手から人の手へ。色んな人の手を介して気持ちを伝えていきたい。そこから伝わる人とのつながりを大事にしてほしい。そんな想いから、10周年記念アイテムは「コースター」に決定したのです。

アイテムが決まったところで、お次はデザインです。デザイナーさんからどんなデザインがあがってくるか、今か今かと待ち遠しい時間が続きました。

あがってきた複数のデザイン案をドキドキしながら確認・・・すると、どれもストライダーの持ち味のひとつ「シンプルさ」とマッチする素敵な内容だったのです!しかし今回の制作は1種なので、どれか1つに絞らなければなりません。どれも捨てがたいデザインに頭を悩ませる中、わたしたちが伝えたいのはやはり「ありがとう」のメッセージ。それが伝わるデザインにすべく、何度も何度もデザイナーさんと打ち合わせをして方向性を決定していきました。

日を重ね、ブラッシュアップをし、ついにデザインが決定しました。
一体どんなデザインになったのでしょうか?!

ばばーん!

決定したコースターデザインはこちら
cooster

表面はストライダーで道を通った時にできるタイヤ跡で遊んでもらう仕様に。裏面は10周年記念メッセージの英語バージョン。おっと、スタイリッシュじゃないですか?(笑)QRコードを埋め込んで、ストライダーオフィシャルPV「STEP OUT」をご覧いただけるようにしましたよ。移り変わる美しい春夏秋冬と一緒に、ストライダーキッズの元気な姿が画面いっぱいに広がる内容になっております。まだご覧になったことのない方はこの機会にぜひチェックしてください!

画像では伝わりにくいですが、細かな細かな、それこそ「そこ直してそんなに差があるの?」ってくらいのところの微調整も重ね、完成に至りました。

実はこのコースター、4種類あるんです!
お友だちや、その場にいた方と交換するのも面白い楽しみ方のひとつです。

冬があけ、春めいた季節となってきた今日この頃。アウトドアやピクニックのお供にぜひ連れてってください!
また、お仕事中のブレイクタイムやダイニングでのホッとひとときタイムにストライダーもお邪魔させてもらえると嬉しいです!


コースターは4/4(火)頃より順次、全国のストライダー販売店でプレゼント。
無くなり次第終了となるので、お早目にどうぞ!

▼販売店一覧はこちら
http://www.strider.jp/shop/

 

ストライダー10周年専用Webサイトオープン!
http://strider.jp/news/10th_anniversary

こちらの記事でご紹介したコースターに加え、イベント情報や記念モデル発売のご案内など、10周年のスペシャルコンテンツをご紹介中です。こまめにチェックしてくださいね!

Return Top