Read Article

STRIDER CAMP|ミニマムキャンプのススメ

10月3日(土)-4日(日)に開催するストライダーのキャンプイベント『STRIDER CAMP in みなかみ』。

残りのテントサイト数は僅か!お早めにお申し込みください!
https://www.strider.jp/funevent/strider_camp/

とはいえ、キャンプしたことないしテントは持ってないし…という方に朗報です!
今回、アウトドアブランド『LOGOS』さんの出展が決定し、テントと寝袋のレンタルが可能となりました!(キャンプ場でのテントと寝袋レンタルは現在中止中)

テントの立て方が分からなくても安心のレクチャー付き!

「テントと寝袋はあっても、他にもいろいろ必要なんでしょ?」
というあなた。
そうではありません。そもそもキャンプとは、自然の中で非日常感を楽しむもの。
道具にこだわっていろいろ揃えてキャンプするのもいいですが、最低限の道具でキャンプをするのもまた楽しいものです。

そんな方に、ミニマムキャンプの極意を伝授!これであなたもミニマミストだ!

『寝る』
とりあえずテントとマットと寝袋は借りられるわけですので、あと必要なものは枕。無くても平気な人は無くてもいいですが、無いと寝られない人にとっては重要アイテムです。これはもうずばり家で使ってる枕を持ってきましょう!これが最強。

『食べる』
何を料理して食べるか?悩ましいところですが、初めてのファミリーキャンプでは一択!
「カレーライスをつくりましょう」
キャンプではいつだってカレーが最強です。

キャンプ用コンロやバーナーも買う必要ありません。家庭用のカセットガスコンロを持っていけば十分です。

<参考>

正直コレ、アウトドアでも風さえなければ全然使いやすいです。防風対策にに100円ショップで売ってる天ぷらガードとガムテープで風よけをつくりましょう。

食材は家で下ごしらえをして、100円ショップで売ってる保冷バックにいれて持っていきましょう。

鍋も普段ご家庭で使ってる鍋で十分!(2個あったほうがベター)

お米もレトルトで十分!

あとは食器を忘れずに。

『夜を過ごす』
とにかく真っ暗です。
懐中電灯とスマホだけでもなんとかなりますが、アウトドア用のヘッドライトだけは買っておきましょう。
www.amazon.co.jp/dp/B01AL8TM7C <参考>
あとは100円ショップで売ってるLEDランタンが2個くらいあると便利です。

以上!
これだけで十分ストライダーキャンプを楽しめますよ!

その他あったら便利なモノ、テーブルやチェアやなどはキャンプ場でレンタル可能です。焚火台も借りられるので、夜は焚火がスマホやTV代わりです。

 

困ったことがあれば、スタッフまでお気軽にお声がけください。

くどいようですが、『STRIDER CAMP in みなかみ』は残りの定員数は極僅か!お早めにお申し込みください!https://www.strider.jp/funevent/strider_camp/

———————————
プラン1(通常サイズ)【¥9,000】1サイト5名まで<満員御礼>
プラン2(ゆったりサイズ)【¥15,000】1サイト6名まで ★残りわずか★
プラン3(通常サイズ/電源付き)【¥12,000】1サイト5名まで<満員御礼>
プラン4(ゆったりサイズ/電源付き)【¥15,000】1サイト6名まで<満員御礼>
プラン5(キャビン/電源付き)【¥22,000】1サイト5名まで<満員御礼>
プラン6(グロッケ ※常設テント)【¥22,000】1サイト6名まで<満員御礼>
———————————

<レンタルアイテム>
■テント+マットセット
レンタル料金:10,000円
https://www.logos.ne.jp/products/info/2046
※大人2名&子ども3名くらいまで

■寝袋
レンタル料金:2,000円
※当日現地で販売もございます。

ストライダーキャンプお申込確定後にレンタルのお申込を受付いたします。

それでは、みなさんストライダーキャンプでお会いしましょう!

 

STRIDER JAPAN 最新情報をGETしよう!

友だち追加

Return Top